Started studing SEO

WordPress:本当に必要なプラグインは3つだけ<SEO対策・パフォーマンス最適化篇>

2017.09.30

WordPressのプラグインちゃんと選べていますか?よくわからないまま使うとトラブルの原因に…。

今回、SEO対策とパフォーマンス最適化の観点から、本当にWordPressに必要なプラグインを私なりに考えて検討してみました。

その結果から言うと、必要なのは【3つだけ】だったのです。

1. SEO対策に必要なプラグインは?

SEOに関しては、Googleが公式で出している「Google 検索エンジン最適化スターターガイド(PDF)」を参考にしつつ、本当に必要なプラグインを検討してみました。

1-1. 適切なページタイトルを付ける

ページの内容にそぐわないページタイトルを付けないことはもちろんですが、それぞれのページに固有なタイトルを付けることも大切です。

使用するWPプラグイン All In One SEO Pack
:記事それぞれに固有のページタイトルをつけられる

1-2. descriptionメタタグを設定する

ページタイトルと同じくdescriptionも固有のものを設定しましょう。

使用するWPプラグイン All In One SEO Pack
:記事それぞれに固有のdescriptionメタタグをつけられる

1-3. HTMLのサイトマップをサイトに置き、 XMLサイトマップも使う

ユーザーにとってHTMLのサイトマップが便利となりますが、検索エンジンがサイト内にあるすべてのページを見つけられるようにXMLサイトマップを作りましょう。

使用するWPプラグイン All In One SEO Pack
:XMLサイトマップを作成
Broken Link Checker
:リンク切れをチェックする

1-4. 被リンクを増やす/ソーシャルメディアサービスを活用する

昨今はSNSでの宣伝も大事なので、SNSでシェアされたときにより適切で見栄えのよくなるようにしましょう。

使用するWPプラグイン All In One SEO Pack
:FacebookやTwitterのOGPの設定を行うことができる

1-5. Google Analyticsでウェブ分析

こちらは説明しなくてもって感じですが、サイトを改善していくための細かな分析が可能になります。

使用するWPプラグイン All In One SEO Pack
:Google Analyticsの設置ができる

バズ部さんの方がわかりやすいですが、フェレットさんの方が設定画面が新しいので両方を照らし合わせながら設定すると良いですよ。

2. パフォーマンス最適化に必要なプラグインは?

Googleのツール「PageSpeed Insights」でサイトのパフォーマンスを向上ための問題点と改善方法を知ることができます。そこを参考にしつつ、こちらもSEO同様、WordPressに本当に必要なプラグインを検討してみました。

2-1. ブラウザのキャッシュを活用する/リソースの圧縮を有効にする

キャッシュを設定しておくと、一度読み込んだサイトのデータを残しておけるので、ページ表示の高速化につながります。

また、ページ上のリソースを圧縮することも有効です。Apacheのmod_deflateやGzip圧縮というものでできるそうな。(まだお勉強不足です…)

使用するWPプラグイン 使わなくてOK!

キャッシュの設定やリソースの圧縮はプラグインを使わずともhtaccessで設定できてしまいます。

2-2. HTML、CSS、JSを縮小する

コード内の改行や余分なところをなくして、ファイルを少しでも軽くすることで高速化につなげます。よく「◯◯.min.js」とかのファイル名になってるやつです。

使用するWPプラグイン Autoptimize
: HTML、CSS、JSの縮小

プラグインを使わずともツールを使えばリソースを圧縮できるんですが、WordPressだとファイルがたくさんあるので一個一個設定していくのは苦難です…。
逆に静的でほとんど更新しない場合はプラグインを使わなくても良いかもしれません。

下記にも紹介していますが、こういう系のプラグインは変になってしまうことがよくあるので注意が必要です!
ちなみに私は似たようなプラグインでHead Cleanerにやられました…。(参考記事:WordPressのプラグインHead Cleanerのキャッシュが大きくなりすぎて消せなくなった - ぽっぽブログ

2-3. 画像を最適化する

スピード改善はなんといってもやはり画像の最適化がかなり有効です!

使用するWPプラグイン 使わなくてOK!

プラグインを使わなくても綺麗に画像を圧縮できるツールがあるので、圧縮してからアップするようにしましょう。

画像圧縮のオススメツール

まとめ

Googleのガイドやツールを参考にしながら検討してみて、私が今回SEO対策やパフォーマンス最適化に必要だったプラグインは下記の3つだけでした。

もちろん、上記のプラグインも、常に脆弱性等の情報をチェックしておくことが大事ですね。

プラグインは必要最低限に

その他にセキュリティだったりお問い合せだったり、サイトによっては必要なプラグインもあると思います。
ですが、やはり少ないほど管理が楽になるので、プラグインは必要最低限にとどめておくのが◎。

SEOの勉強をちょっとだけでも

また、WordPressのプラグインを入れるときに「どうして必要なのか?」を調べて理解してみると、取捨選択がしやすくもなりますよ。
そういう意味でもSEOの勉強を軽くでもやってみるのオススメです!

Thank you : Photo by Brooke Lark on Unsplash

Text by スズキアユミ